MENU

haruシャンプーはなんでトリートメント不要なの?

haruシャンプーは何故トリートメントが不要なのか?

 

haruシャンプーはトリートメントがいらないオールインワンタイプのシャンプーです。
でも、普段シャンプーの後にトリートメントをしている人からしたら本当に大丈夫なのか不安になっちゃいますよね

 

という事で今回は、なんでharuシャンプーはトリートメントが不要なのかを調べてみました。

 

haruシャンプーにはすでに髪をしなやかにする成分が配合されているから

haruシャンプーがなんでトリートメント不要なのかというと、それはharuシャンプーの中8つの有効成分が配合されていることが理由です。この有効成分は、あなたの髪を高い保湿力や血行促進、バリア機能の向上などの効果を与えてくれるんです。

 

なので、haruシャンプー後にさらにトリートメントをする必要はないという事です。

 

でも、haruシャンプー後はギシギシするんだけれど?

haruシャンプーの前に他社製品のシャンプーとトリートメントを使っていた人ほど、haruシャンプーを使った後はそう感じるかもしれません。これは以前使っていたシャンプー、トリートメントがシリコンタイプのものであることが原因です。

 

haruシャンプーは何故トリートメントが不要なのか?

 

シリコンタイプのシャンプーやトリートメントを使うと上記画像のように髪に膜を貼ります。
このシリコンのコーティングがツルツルの理由です。

 

ですがこのシリコンの膜は手触りはツルツルになるのですが美容成分などもブロックしてしまいますし
なによりこのシリコンは毛穴に詰まったりして頭皮にはあまりよくありません。

 

それに髪にコーティングをするということは髪がそれだけ重たくなるのでボリュームが無くなったり
人によってはオイリー的な髪質になったりします。

 

haruシャンプーは何故トリートメントが不要なのか?

 

しかしharuシャンプーはノンシリコンシャンプーなのでシリコンによるコーティングをしません。
なので最初使ったときいつもよりも髪がギシギシと感じるのはシリコンによるコーティングをしていないからです。

 

haruシャンプーを使ったから髪質が悪くなったとかそういった理由ではないので安心してください。
そしてシリコンコーティングをしないことでharuシャンプーの中に配合されている2種類のエイジングケア成分があなたの髪に浸透しやすなっていきます。

 

これによりharuシャンプーを長く使っていくことで髪質がだんだんと生まれ変わってくるという仕組みです。
髪の内側からジワジワときいてくるので人によって時間はかかりますが素の状態で理想的な髪が手に入れる事ができます