MENU

haruシャンプーの使い方

haruシャンプーの使い方 美髪になれる重要なポイントは3つ!

 

haruシャンプーは正しい手順で使うとで効果の出かたもとても大きいものになります。
なので今回はharuシャンプーの効果を最大限に引き出せる使い方をご紹介します。

 

haruシャンプーの使用量

haruシャンプーは髪の長さで使用する適量が違います。
抜け毛、白髪への効果を早く実感できるためにもharuシャンプーは適量を使うのも重要です。
haruシャンプーの使い方 美髪になれる重要なポイントは3つ!

 

ブラッシングでもつれをほどく

当日にからまってしまった毛髪をブラッシング、これをする事で髪の毛のからまりによる無用な抜け毛を減らせるからです。
ブラッシングするときは毛先からやるのが重要な点になりますいきなり頭皮の根元からやっちゃうとキューティクルを悪くする原因となります。

 

前洗い

まずはぬるま湯で水洗いしてやります。
目的は髪の毛についたホコリを落してやる事です。 実は髪の毛はこれだけでも綺麗になるんです。

 

もこもこ泡で洗髪

haruシャンプーの使い方 美髪になれる重要なポイントは3つ!
haruシャンプーを髪の長さの適量をとり、手のひらの上でなじませます。
次に髪の毛につけながら泡立ててましょう。 洗うときは指の腹を使用して頭皮をマッサージするように洗います
爪を立てて力を入れてガシガシと洗うと髪の毛が切れたり抜け毛が多くなるので注意

 

頭皮から中心にすすいでいく

すすぐ場合も指の腹で頭部の肌をマッサージしながらすすいでやります。
耳の後ろや生え際はシャンプーの泡がすごく残りやすい場所なので意識してしっかりすすいぎます
泡が残ったままになっているとかゆみやベタつきの原因になります。

 

haruシャンプーの口コミで使ったらかゆみが出た!って人の原因はこのすすぎ残しの場合がほとんどです

 

根元を中心に乾かす

haruシャンプーの使い方 美髪になれる重要なポイントは3つ!

 

タオルで水気を拭き取ったあとドライヤーで乾かします。
ドライヤーを使うときはドライヤーを髪から少し遠ざけて髪束を持って風をあてるのが正しい使い方です。

 

頭皮が乾いてきて、髪の水気をある程度乾いてきたら冷風にして仕上げをします。
ドライヤーの冷風をあててやることで髪のツヤが出るようになります。

 

ツヤのある綺麗な美髪になる為の重要な3つのポイント

haruシャンプーの使い方 美髪になれる重要なポイントは3つ!

 

  • マッサージするように洗う
  • すすぎは重要! 時間をかけてしっかりすすぐ
  • ドライヤーの冷風は絶対に使う

 

haruシャンプーの効果を最大限に出すための最も重要なのは上記の3つです。

 

とくにドライヤーの冷風は絶対に使うようにしましょう。
この最後の冷風の仕上げをするかしないかで髪のツヤの出かたは大きく違ってきます。

 

折角いいシャンプーを使っているのですから効果は最大限に受けたいですよね

 

 

関連サイト

 

haruシャンプー 口コミについてはこちら